猫と暮らすと気持ちも生活も幸せになる【猫との生活の良いところ】

猫との暮らしは、本当にメリットが盛りだくさん。

一緒に生活するようになって、「可愛い」だけではない猫の魅力に毎日癒されています。

時にはイタズラもするけれど、それも愛おしい。

猫と暮らすと、気持ちも生活も幸せになれます。

これから猫と暮らしたいという方にぜひ知って欲しい、どんな幸せを運んできてくれるのかをまとめてみます。

 

猫と暮らすと気持ちが幸せになる。

眠たい猫

まずは、猫と暮らすことで生まれる「気持ち」の幸せについて。

猫はきっと幸せを与えようなんてことは考えていないだろうけれど、一緒にいるだけで幸せな気分にしてくれる尊い存在です。

幸せホルモン「オキシトシン」による癒し効果

「猫と一緒に暮らすと、オキシトシン効果で癒される」なんて話を聞いたことがある方も多いのでは?

人は、柔らかいものや温かいものなど気持ちよさを感じるものに触れると、脳内で「オキシトシン」というホルモンを分泌します。(いわゆる幸せホルモン)

赤ちゃんに触れることでも発生する、なんて言われていますよね。

このオキシトシンは、人の心を穏やかで優しくしてくれると言われています。幸せな気分になれるとのこと。

猫と触れ合うことで、オキシトシンまみれの幸せな暮らしになるんです。

確かに猫と触れ合って寝ると、何となく落ち着いた幸せな気分になってよく眠れる気がします。

家族との会話・笑顔が増える

猫と生活すると、自然と家族との会話と笑顔が増えます。

「猫、可愛いね。」という会話はもちろん、「猫のごはんは出した?」「お水は変えたかな?」など、猫を通して家族のコミュニケーションが広がります。

時には猫さんのちょっとおバカな失敗を目の当たりにして、家族で笑いあうなんてこともあるかも。

とにかく、猫と暮らすことで家族の繋がりがより一層深まります。

実際に我が家も、猫さんが来てくれたことで夫婦の会話の時間がとっても増えました。

猫が近くにいてくれるだけで笑顔がいっぱい、幸せな気持ちになれるはず。

「まあいっか」の精神で気持ちに余裕ができる

猫との暮らしは、ときにはイタズラや粗相に対して怒りたくなるようなこともあります。

  • お気に入りのコップを落として割られてしまった
  • 充電器などのコードをカミカミして壊す
  • 箱ティッシュの中身を全部引き出す
  • お布団や買ったばかりの猫ベットにおねしょ
  • 壁やソファーで爪とぎされる
  • 作業中はだいたい邪魔しにくる

これ、すべて我が家で起こった出来事です。というか日常茶飯事です。

でも、言葉の分からない猫にいくら怒っても仕方ありません。理解してもらえないのですから。

猫は悪気があってイタズラしているわけではありません。(悪気あるのかもしれないけど…。)

▼些細なことで怒らなくなるからストレスが減る

こんな感じで猫さんのイタズラに多々遭遇すると、「まあいっか」の精神が育ちます。(笑)

些細なことで怒らなくなって、気持ちに余裕が生まれる感じ。

これ、猫飼いさんあるあるだと思います。

これって良いことなの? と思われるかもしれないけれど、些細なことでイライラするのって実はすごいストレスだったりしませんか?

「まあいっか」の精神が研ぎ澄まされると、本当に怒ることが少なくなって心の余裕ができますよ。

こんなこと、されどすごく大事なことだと思います。

猫と暮らすと生活が幸せになる。

階段にいる猫

次は、猫と暮らすと生活面でどんな幸せがやってくるのかまとめてみます。猫さんの性格や家庭の環境などで変わる部分もあるかと思いますが、そこも猫の気ままな良い所。(笑)

規則正しい生活がしやすくなる

猫と暮らし始めるまでは、完全に夜型人間だった私たち夫婦。

朝の出勤時間が二人とも遅い職場だったので、仕事から帰ってきて家でボーッとして、寝るのは朝方。

休日はといえば、普段の仕事でヘトヘトになって昼過ぎまで寝過ごしてしまう……。かなり不規則で不健康な生活でした。

そんな我が家に猫がやってきたら……。

▼毎朝 猫に起こされて完全朝方人間にシフト

猫と暮らすようになってから、毎朝 猫さんが起こしにきてくれるようになりました。

「朝ごはん出して~!」と言っているのかは分かりませんが、早朝に起こされます。(笑)

そんな毎日を過ごしていると、自然と朝早く目覚めてゆっくりコーヒーを飲む時間が生まれます。

深夜だけが夫婦顔を合わせる唯一の時間でしたが、いつのまにか朝二人でゆっくりする余裕ができました。もちろん、猫も一緒に。

朝ごはんを作る時間の余裕も生まれ、夜も早く寝る。いつのまにか規則正しい健康的な生活にシフト。

そうすると、自然と日々の活力もアップするから不思議です。

家の掃除が好きになる

猫と暮らしてもうひとつ感じた生活面での幸せは、「家の掃除が好きになる」ということ。

もう少し正確に言うと「大嫌いだった家の掃除が苦じゃなくなる」です。

猫って好奇心旺盛な動物なので、床に落ちてるゴミや小さな虫なども平気で口に入れてしまいます。

さらに、料理中に知らぬ間に落としてしまった玉ねぎや、包装紙のリボンなんかを口にしてしまって健康被害が出てしまったら大変。

▼猫にとって安全な家=掃除された家

猫と暮らすと、誤飲してしまいそうなものやイタズラされそうなものは床に置かなくなります。

猫に荒らされないようにと、ちゃんと物を片付けるようになります。

そうすると、自然と掃除がしやすい環境が整います。

猫さんの抜け毛は意外と多く、床に塊になって落ちていることも……。だからこまめに掃除機をかけたりクイックルワイパーで掃除したりするようになります。

気が付くと、「掃除が好きになってる」かもしれません。

猫にとって安全な家は、誤飲や怪我の心配が少ない掃除された家。そう考えると、大嫌いで苦手だった掃除が苦じゃなくなりました。

大好きな猫のため……。そう思うとお掃除が好きになるかも!?

猫との暮らしは幸せに溢れてる!

実際に猫と暮らしてみて感じた幸せについてまとめてきました。

控えめに言って「猫との暮らしは幸せに溢れてる!」というのが実感です。

猫のおかげで家が幸せオーラで包まれてる!(言い過ぎかもだけど、それくらい猫の力ってすごいと思う。)

これから猫との暮らしを考えている方は、きっと気持ちも生活も幸せいっぱいになるはずです。

 

関連記事

◇ 猫と暮らすなら読んでおきたい本【おすすめの3冊】

◇ 猫用食器「ヘルスウォーター」で本当に水を飲む? 2年間使った感想を口コミ

 

>\ 楽天ROOMでイチオシアイテムご紹介しています /

\ 楽天ROOMでイチオシアイテムご紹介しています /

もしよかったら遊びに来てくださいね^^