重曹でも無理だったIHクッキングヒーターの焦げ付きが落ちる! おすすめ掃除アイテム

IHクッキングヒーターのガラストップの焦げ付きや汚れ、これ本当に厄介ですよね……。

我が家のIHクッキングヒーターは、定番の”重曹や歯磨き粉 + ラップやアルミホイル”の掃除方法ではキレイに落としきれませんでした。

もう新品のようなピカピカの輝きは無理かなぁ……と思っていたのですが、諦めきれずに本格的な掃除アイテムを購入!

実際に使ってみて、新品みたいにピカピカになった方法をご紹介します。

IHクッキングヒーターの焦げ付きを落とすために買ったアイテム

頑固なIHクッキングヒーターの焦げ付きを落とすために買った掃除アイテムはこの2つです。

①「創和 ガラストップ プレートコゲ落とし」

まず一つ目は、「創和 ガラストッププレートコゲ落とし」です。

創和 ガラストップ プレートコゲ落とし
created by Rinker

研磨ゴムのついたスティックタイプで、水をつけてこするだけでIHのガラストップの焦げ付きが落ちるというもの。

我が家には猫がいて、あまり洗剤や薬剤は使いたくないので、”水のみでOK”というところに惹かれて購入。

②「高森コーキ ガラストップクリーナー TU-61」

2つ目は、「高森コーキ ガラストップクリーナーTU-61」です。

【高森コーキ】IH ガラストップクリーナー TU-61
created by Rinker

こちらは、パッケージの写真の茶色く焦げ付いたIHクッキングヒーターがとってもキレイになっているのに注目。

専用のクリーナーを使えば、簡単に汚れが分解されるのでは? なんて期待も込めて購入しました。

さっそくIHクッキングヒーターの焦げ付きを落としてみます!

さっそく、我が家の汚いIHクッキングヒーターを掃除していきます!

IHクッキングヒーターの焦げ付き

重曹や歯磨き粉を使って、ラップでくるくるして汚れを落としたあとの状態です。どうしても、この細かな穴に入り込んだ黒い汚れが落ちないのです……。(笑)

左半分を①の「創和 ガラストッププレートコゲ落とし」で

右半分を②の「高森コーキ ガラストップクリーナーTU-61」で掃除していきたいと思います!

①「創和 ガラストップ プレートコゲ落とし」で汚れをとります

この状態からどれだけキレイになるか検証していきます!
かなり汚い……(涙)

▼水をIHクッキングヒーターに直接かけてこすります

IHクッキングヒーターのコゲ落とし創和ガラストップコゲ落としは、IHのガラストップに直接水をかけてこすります。
力を入れなくても、なんだか黒い汚れがスルスル落ちていきます!
スティックの形状も絶妙で、ちょうど指にフィットして最小限の力で上手く体重がかかる感じ。
ちょっとこれはスゴイかも……。

▼5分こすってみたら水が茶色に変化!

IHクッキングヒーターの掃除約5分間こすり続けてみたら、水が茶色くにごってきました。
これだけ汚れが落ちているということですね。
これは爽快感アリ!

一度、水をふき取ってみました。
かなり焦げ付きが取れてキレイになってきています。
重曹で長い時間 掃除しても落ちなかった頑固な焦げ付きがスルスル落ちていきます。

▼さらに5分こすってみたら……新品みたいにピカピカ!

IHクッキングヒーターコゲ落とし水を新しく変えて、さらに5分間こすってみました。
そしたらまるで、新品みたいにピカピカなガラストップに!!!
「水だけ」しか使ってないのに約10分間でこんなにキレイになりました!!!

もう一度言いますが、洗剤は使わず「水だけ」です。

これすごいですよね。化学薬品を使わない掃除なので、小さいお子さんやペットのいるご家庭でも安心して使えるのが嬉しいポイントです。

創和 ガラストップ プレートコゲ落とし
created by Rinker

これは、もう無条件でオススメ!

どうやら、ステンレスなどの水垢にも効果がありそうなので、キッチンの水栓やお風呂場の水垢落としにも大活躍しそうです。

もう一本 買い足し決定!

②「高森コーキ ガラストップクリーナー TU-61」で汚れをとります

残り右半分を「高森コーキ ガラストップクリーナーTU-61」できれいにしていきます。

▼クリーナーは白いペースト状

こちらは、クリーナーを専用の不織布(スポンジ?)に付けて、IHクッキングヒーターのガラストップをこすっていきます。
クリーナーは、白いペースト状。
重曹を水で溶いたものに似ていますが、もっとクリーミーで粘度のある感じ。
専用スプーンですくってとります。

▼掃除している感覚は重曹ペーストと似ている

高森コーキクリーナーで掃除さっそく、IHの焦げ付き部分にすり込んでいきます!
掃除している感覚は、重曹ペーストと似ています。
不織布が汚れをからめ取っていくように、どんどん茶色くなってきました!
ただ、なかなかガラストップ上の小さな窪みに入り込んだ黒い汚れが取れない……。

▼こすって10分後、汚れの落ち方はこんな感じです

ゴシゴシし始めて10分経過後、ペーストを乾いたタオルで拭き取ります。
かなりキレイになりましたが、小さな黒い焦げ付きまでは落としきれなかった……!
もっと時間をかければ落ちそうですが、今回はここでストップ。

「創和 ガラストッププレートコゲ落とし」は感動的に焦げ付きが落ちる!

今回、2つアイテムを使ってIHクッキングヒーターの焦げ付きを落としてみました。

どちらも10分間使ってみた結果、「創和 ガラストッププレートコゲ落とし」の方が早く焦げ付きが落とせました! 簡単すぎてちょっと感動的!

残りの汚れもさっと落として、新品のようなキレイな状態に蘇った……!

頑固なIHクッキングヒーターの汚れには、「創和 ガラストッププレートコゲ落とし」が本当に大活躍してくれます。

我が家のように、何ヶ月も放置してしまった(汗)黒い焦げ付き汚れも簡単に落とすことができます。

力もいらず、水だけで掃除ができるので安心ですね。

※ただこの商品は研磨力がかなり強いので、あまりやり過ぎるとプレート自体が削れてしまいそう……。
普段からこまめに掃除して、どうしても落とせない焦げ付きに対して使うのがベストかと思います。

創和 ガラストップ プレートコゲ落とし
created by Rinker

 

一方、「高森コーキ ガラストップクリーナーTU-61」のほうは、ガラストップの初期段階の汚れ向きかもしれません。

実際に、表面の茶色い汚れはキレイさっぱり落ちました!

IHクッキングヒーターのガラストップに凹凸のないタイプだったら、これでも十分きれいになるはず。そういったご家庭では大活躍してくれそうです。

我が家のIHは、表面に小さな凹凸があるのでちょっと不向きでした(泣)

逆を言えば、ガラストップを傷付けにくく、優しく掃除できるアイテムかも。

普段の掃除は「高森コーキ ガラストップクリーナーTU-61」で、どうしても落とせない頑固な汚れは「創和 ガラストッププレートコゲ落とし」でと、上手に使い分けすればいつでもキレイをキープできそう!

【高森コーキ】IH ガラストップクリーナー TU-61
created by Rinker

 

重曹や歯磨き粉など、いろんな方法を試してもどうしても落ちないIHクッキングヒーターの焦げ付き汚れには、ぜひこの2つのアイテムを試してみてくださいね。